APOTEC

APOTEC

沿革
 
 
1995.02
有限会社エヌエーメディック設立
1995.07
五戸調剤薬局開設(五戸町)
1995.08
湊高台薬局開設(八戸市)
1997.11
根城薬局開設(八戸市)
1998.05
調剤用機器(自動水剤1号機)開発
1998.06
百石調剤薬局開設(おいらせ町)
1998.06
FC店うみねこ薬局開設(八戸市)
1999.01
資本金1,400万円に増資。株式会社アポテックへ社名変更
1999.04
在宅介護支援センターを兼ねた五戸東薬局開設(五戸町)
2000.12
調剤用機器(自動水剤2号機)開発
2002.05
水剤自動調剤機 特許出願(特願2002-137168)
2002.11
処方情報提供システムビジネスモデル特許出願(特願2002-343653)
2002.12
創造法認定 青新創 第403号
2003.04
アポテック100%出資 システム開発子会社(株)A-システム設立
2004.06
FC店にいだ調剤薬局開設(八戸市)
2004.08
在庫管理システムMSIC-S特許出願(特願2004-230805)
2004.09
在庫管理システムMSIC-Sシステム発売開始
2005.05
津志田薬局開設(盛岡市)
2005.09
アポテック根城店開設(八戸市)
2006.09
資本金2,800万円に増資
2007.12
エリア子会社 株式会社福島アポテック設立
2008.02
株式会社福島アポテック おしどり薬局谷地店開設(郡山市)
2008.02
エリア子会社 株式会社山形アポテック設立
2008.04
株式会社山形アポテック おしどり薬局仲谷地店開設(寒河江市)
2008.09
株式会社福島アポテック おしどり薬局鶴見垣店開設(郡山市)
2009.02
株式会社福島アポテック おしどり薬局北ノ林店開設(郡山市)
2009.02
根城薬局をアポテック根城店と統合
2009.03
一番町薬局開設(八戸市)
2009.09
おしどり薬局谷地店廃止
2009.11
浦町調剤薬局開設(青森市)
2009.12
FC店大槻薬局開設(郡山市)
2010.08
資本金1億円に増資
2011.08
商号を「株式会社アポテックホールディングス」へ変更
 
本店所在地を青森県八戸市一番町二丁目3-15へ変更
2011.08
調剤部門を分割し、新設分割法人「株式会社アポテック」を設立
2012.04
アポテック内丸調剤薬局開設(八戸市)
2012.08
エリア子会社 株式会社福島アポテックの商号を「株式会社コスディック」へ変更
2012.10
株式会社山形アポテックの株式を株式会社コスモス薬局へ譲渡
2012.11
子会社商号を「有限会社湊高台薬局」から「株式会社メディセーブ」へ変更
 
本店所在地を青森県八戸市一番町二丁目3-15へ変更
2013.03
アポテック内丸調剤薬局を株式会社メディセーブへ譲渡 アポテック内丸店開設
2013.04
アポテック柏崎店開設(八戸市)
2013.06
子会社商号を「株式会社アポテック」から「株式会社ラパナ」へ変更
2013.10
商号を「株式会社アポテックホールディングス」から「株式会社アポテック」へ変更
2013.10
株式会社A-システム 本店所在地を青森県八戸市石堂二丁目24番30号へ変更
2014.06
アポテック売市店開設(八戸市)
2015.05
アポテック白山台店開設(八戸市)
2015.09
株式会社アポテック 本社所在地を青森県八戸市石堂二丁目24番30号へ変更
2015.09
株式会社A-システム 本店所在地を青森県八戸市一番町二丁目3番地15へ変更
2018.01
株式会社メディカルシステムネットワークグループ傘下入り
2018.07
子会社「株式会社ラパナ」「株式会社メディセーブ」「株式会社コスディック」を株式会社アポテックへ吸収合併